適性や前走不利等から導き出す好走馬

競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」

重賞最終見解

1/5(日)【日曜中山11R】最終見解【GⅢ中山金杯】


はじめに…
記事は全て無料で頑張らせて頂いております!
是非読む前に下記画像ワンクリックだけして頂いて応援お願いします!

ランキング上位にいられないとブログ存続が厳しくなってきますので…是非お願いします!笑
今後とも宜しくお願いします。


中央競馬ランキング



中山金杯最終見解 【勝負度S 】(S,A,B,C)


レベ
中 (波乱度低)

馬場傾向予測
ややタフ、展開次第、内外フラット

コース性質
スタート直後上り、初めのコーナー迄長く前半ペース落ち着きやすい。中盤から下りでラップ早くなる為持続力問われやすい。

ペース想定
S-Mペース



◎3クレッシェンドラヴ
○2ブラックスピネル
▲8ウインイクシード
△5レッドローゼス
×7トリオンフ
×9ギベオン



◎クレッシェンドラヴ

中山内回り(2-1-0-1)と滅法強く、スタミナに優れるタイプで直線の上り坂は大得意。
前半はペースそこまで上がらないと思うのでそこはマイナスポイントだが、後半自ら動いていけるし内田騎手も完全に手の内に入れている。

何より実力も上位だと思うし、この舞台では崩れることはまずないはず。


○ブラックスピネル

近走成績を見る限りとにかく行けるか行けないかだけ。

前走は控える形をとって結果が出なかった。
今回は津村騎手に鞍上変更し、枠的にも何が何でもハナへという感じ。

他のメンバーを見てもそこまで追いかけてきそうな馬もいないし、楽に行ければかなり渋といはず。


▲ウインイクシード

安定した先行力と立ち回りが武器で中山内回り(1-3-1-1)とコース巧者。

能力的にはまだまだだとは思うが、福島記念では前潰れの展開で4着と大健闘。
続くディセンバーSでも2着。

展開的には福島記念より楽だろうしハンデ戦のここでは馬券内のチャンス。


その他人気馬見解


トリオンフ

明らかに能力は最上位と見ているが、長欠明けの前走は展開にかなり恵まれたのとやはり反動が心配なローテ。

京都、小倉で圧倒的なパフォーマンスを残していて中山の急坂や58キロのハンデに不安を残すので今回はおさえくらいの評価に。


ザダル

前走菊花賞は距離長かったし関東馬の輸送を考えれば過酷舞台だったか。

セントライト記念のようなタフ馬場での持続戦でも好走してくる能力はあるので有力視はしたがまさかの大外枠。

立ち回りを活かして好走してきた馬だしレース傾向的にもこの枠は厳しいんじゃないかと思う。

-重賞最終見解

Copyright© 競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.