適性や前走不利等から導き出す好走馬

競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」

重賞最終見解

12/21(土)【土曜阪神11R】最終見解【GⅡ阪神カップ】


はじめに…
記事は全て無料で頑張らせて頂いております!
是非読む前に下記画像ワンクリックだけして頂いて応援お願いします!

ランキング上位にいられないとブログ存続が厳しくなってきますので…是非お願いします!笑
今後とも宜しくお願いします。


最強競馬ブログランキングへ

阪神C最終見解 【勝負度C 】(S,A,B,C)


◎10フィアーノロマーノ
○1マイスタイル
▲12ロジクライ
△2レッツゴードンキ


レベル
中 (波乱度中)

馬場傾向予測
やや高速、先行有利、内有利

コース性質
平坦からしばらく下りのレイアウトでテンが速くなりやすいのでスピード重要。直線急坂あり、底力必要。同条件やスプリンターでの好走経験が結びつきやすい。

ペース想定
M-Hペース



◎フィアーノロマーノ

ダービー卿チャレンジトロフィーが良かった。Hペースを先行して直線で突き放し粘りこむ形。
今の阪神の馬場を考慮するとこの内容の競馬ができればここでもかなり面白いかと。

右回り12-3月(4-0-0-0)とかなり適性のあるレースになるだろうし、積極策を見せてくれれば。


○マイスタイル

上記のダービー卿チャレンジトロフィーの3着馬がこの馬で、ペースが速くなったのでいつもより一段後ろの好位差しの形。
この形も競馬できるのはかなり大きい。

他にも福島記念やスワンSなど、やはりこの馬にとってはある程度は流れたほうが良い。

目標が前走だったので本命にしなかったが、実績能力もメンバー上位だしリスクもあるが上手くいけば内を立ち回れる。


▲ロジクライ

この枠で一列後ろからの競馬になるだろうし、ペース的には絶好の展開になりそうな感じ。

前走の敗因は馬場だとみていて、2018年の富士Sを見ているとスピードや持続力を活かせれば相当強いはず。
巻き返しあってもおかしくない舞台だと思う。


△レッツゴードンキ

内枠の実績がかなりある馬なので、この枠は絶好。
ただ、近走出脚はかなりかなり遅くなっていて、後方からの競馬になることが多いのでその点割引。

そういう意味ではスプリントよりいいと思うし、引退となるが出来も良さそう。


その他人気馬見解


グランアレグリア

能力的にはアッサリもあるがNHKマイルをみていると前半流れた時、揉まれた時は崩れるタイプ。

メンバー的にHペースまで想定に入っているので、初の1400Mの流れに戸惑う可能性も十分ある。


スマートオーディン

展開は向きそうな気がするし、適性ある舞台だが、極端に後ろからなタイプなので今の馬場で大外ぶんまわしでは届かない可能性が高い。

-重賞最終見解

Copyright© 競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.