適性や前走不利等から導き出す好走馬

競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」

重賞注目馬

【土曜中京11R】この馬!【GⅢ中日新聞杯】


【近5年レース傾向とポイント】



【出走馬脚質】

逃 
先① ジェシー、パリンジェネシス、タニノフランケル、ランドネ、ロードヴァンドール
先②
差① サトノソルタス、マイネルサーパス
差② アイスストーム、アイスバブル、ラストドラフト
追 アドマイヤジャスタ、カヴァル、サトノガーネット、ショウナンバッハ、ミスマンマミーア、メイショウエイコウ


レース傾向 Sペース
展開予想 Mペース
好走タイプ 持続力タイプ



【TKG注目馬】

ランキング内Dの馬。
↓↓↓



一言に混戦メンバー。
まあ本当に毎週毎週難しくて予想家泣かせで心折れそうな感じ。笑

まず、ここでは前に行ける馬が比較的揃っている印象でどの馬がハナを奪うかは枠次第という感じ。
ただタニノフランケルやロードヴァンドール等淀みない流れの方が合うタイプがいるのであまりSペースになるイメージもない。

ということでセオリー通りなら
「流れが速くなる可能性高い=後方の馬から入りたい」
となるわけだが、1番人気想定のサトノソルタスやラストドラフトはじめ後方からの馬に信頼できそうな馬が見受けられない。

という訳で、Eの馬が面白いかと思ってる。
選択肢は他にもあったが、前に行く馬は人気薄から買うのがセオリー。笑
とにかく近走は持久力タイプという走りをしており、溜める競馬をしたところで全く伸びない。

阪神大賞典なんかは3000Mのレースにかかわらず1000M通過タイムは59.3のかなり激しい流れの消耗戦。
この流れを途中から先頭に立って3着に激走。
いや、残すんかい!って誰もが突っ込みたくなる内容だったはずで、持久力はかなりのもの。
他にも消耗戦の福島記念3着、前走も前潰れの展開を僅差4着と持ち味を発揮。

このレースでは実績もあり、当時より斤量も軽くなり実績を考えるとこの斤量は恵まれた。
ローテ的にも一度叩いて良くなりそうな絶好のローテだしここは馬鹿にできない。要注意だ。






予想はレース当日LINEで配信しています。

↓↓↓友達追加はコチラ

Add friend

-重賞注目馬

Copyright© 競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.