適性や前走不利等から導き出す好走馬

競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」

重賞注目馬、軽視馬

11/22(金)【日曜京都11R】この馬!【GⅢ京阪杯】


【近5年レース傾向とポイント】



【TKG注目馬】

ランキング内Fの馬。
↓↓↓


ここは毎年大荒れのレース。ガチガチの予想はしたくない。笑
過去5年のレース傾向として、逃げ先行馬で(5-1-2)と前が有利な傾向が出ているが、今年は馬場とメンバーが鍵だと見ている。

まず逃げ馬のモズスーパーフレア。それを追い掛けるアポロノシンザン。そして、ナックビーナスやラブカンプーあたりもスタート速い。
快速馬が揃っているのでペースが緩むということ恐らくなさそう。
傾向的にはモズスーパーフレアが有力なのだが、どうもこの馬は高速馬場が得意で中山が大得意。
今の馬場と京都コースで果たしてどれだけ粘れるか。

馬場は最終週でタフ。差しも例年より明らかに決まりやすくなっている。
オパールS組1,2着、アウィルアウェイとエイシンデネブらが面白そうだが、ここはこの条件大得意のFの馬を狙ってみたい。

京都内回りコースは(0-1-2-1)とワンパンチ足りないながら確実に走ってくる。
位置取り的にも近走は先行力も備わってきていて、前が潰れるペースなら好位置から直線でスッと抜け出せそう。
前走は上述したオパールSの3着だが、展開的には差し展開でこちらの方が早く抜け出した分最後苦しくなった感じで評価できる内容。
大野騎手もナックビーナスではなくこちらの馬を選択、チャンスは大きいと思う。






予想はレース当日LINEで配信しています。

↓↓↓友達追加はコチラ

Add friend

-重賞注目馬、軽視馬

Copyright© 競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.