適性や前走不利等から導き出す好走馬

競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」

重賞最終見解

11/16(土)【土曜東京11R】最終見解【GⅢ東京スポーツ杯2歳S】

はじめに…
記事は全て無料で頑張らせて頂いております!
なので、是非読む前に下記画像ワンクリックだけして頂いて応援お願いします!youtubeでいういいねボタンと同じです!笑
今後とも宜しくお願いします。


勝負度C (S,A,B,C)


◎5アルジャンナ
○6コントレイル
▲2リグージェ


レベル
中 (波乱度低)

馬場傾向予測
高速、前残り、内伸び

コース性質
序盤から中盤まではペース緩みやすい。直線長く速い上がり必要、ラスト3Fの瞬発力問われる。

ペース想定
Sペース



◎アルジャンナ

デビュー前から今年NO.1級の評価をされていた評判馬。

新馬戦は少頭数、相当に遅いペースを馬なりで交わしていったような内容で全く相手にしなかったが、このレースでどこまで強いかは測りきれない。

ただ、こういう勝ち方でこの血統なら素直に相当信頼度は高いと見て良さそう。


○コントレイル

こちらも新馬戦でSペースの決め手勝負を快勝。

こちらもまだ能力を測りきれないが、総合力が高くいかにも走るディープ産駒という感じ。

人気通り強いと見て良さそうで、アルジャンナかどちらかの勝ちは濃厚か。


▲リグージェ

新馬戦ではペースが向かない苦しい展開の中上がり3F33.0の脚を使い差し切った。

少頭数、Sペース濃厚で決め手比べになりそうなので上位争いができそう。

ただ、エンジンかかるのがかなり遅くこのメンバーでどれだけやれるかは疑問。


その他人気馬見解


ラインベック

超良血、2戦2勝と人気を集めているが、前走はOPレースとはいえ未勝利戦と変わらないほど低レベルなメンバー。

なのでもっと楽に突き抜けて欲しかったのと、時計的に重馬場を考慮しても遅すぎるのでパフォーマンスには不満。

馬場が重いのが苦手だったとの厩舎コメントあり、今回は良馬場でどれだけパフォーマンス上げれくるかどうか。

超良血馬なので一夏越えての成長の可能性はあるが、前走から変わり身なければここは素質馬に負けそう。

-重賞最終見解

Copyright© 競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.