適性や前走不利等から導き出す好走馬

競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」

重賞最終見解

11/2(土)【土曜京都11R】最終見解【GⅢファンタジーS】

はじめに…
記事は全て無料で頑張らせて頂いております!
なので、是非読む前に下記画像ワンクリックだけして頂いて応援お願いします!youtubeでいういいねボタンと同じです!笑
今後とも宜しくお願いします。


勝負度B (S,A,B,C)


◎12マジックキャッスル
○14クリアサウンド
▲5ヤマカツマーメイド

△3シャレード
×13ペコリーノロマーノ



レベル
中 (波乱度高)

馬場傾向予測
標準、差し効く、やや外伸び

コース性質
初めのコーナー迄の距離長い。一度坂を上り残り800Mからは下り坂。外回りコースで直線長い為短距離戦の中ではキレが問われやすい。このレースにおいては特にその傾向が顕著に現れる。

ペース想定
S-Mペース


◎マジックキャッスル

ブログ推奨。

新馬戦はほぼ追わず圧勝の圧巻のパフォーマンス。仮にペース上がっても問題なさそうな走り。

特筆すべきは前走のレベル。重賞で2度馬券になったビッククインバイオが4着になっている事からもわかるように、重賞級のメンバー揃ったHレベル戦での2着

今回のメンバーと遜色なく同じだけ走れば今回も馬券になる内容で、レースの質も後半に特化したものでファンタジーSにも繋がる内容なので信頼して良さそう。

思ったより人気も分散してるな、という印象。


○クリアサウンド

ブログ穴馬推奨。

まあ蓋を開ければ全然穴馬ではなかったんだけど。笑

前走は新潟2歳S4着だが、これは馬場的に伸びない内側を通って伸びてきてのもの。牡馬混合であの走りなら上々の内容だったと思う。

京都は開催が進んできて、馬場もタフ目になりつつあるので、キズナ産駒という事もありこういった馬場ならチャンスはありそう。



▲ヤマカツマーメイド

前走のメンバーレベルはなかなか粒揃いだったかなと思う。

持久力型で前走は一定のラップ、2走前は消耗戦を共に前で運んで勝利しているように力はある。

ただ後半特化のこのレースにおいては少しどうかという点はあるけど、ケープゴットあたりがペースを引き上げてくる可能性もそれなりにはあるし、崩れはないはず。


シャレード

新馬戦の走りがかなり強かったし重賞級のものだったので上位評価からは外せない。

それを考えると前走はあれっ?という感じだったがまあ完全にSペースでキレ負けしたような感じなので、それよりは確実にペースが上がる今回の方が能力発揮はしやすいはず。


その他人気馬見解


ケープゴット

明らかにスプリンタータイプな気がするのでどちらかというとマイラー寄りの馬の台頭はどうだろう?という感じ。

とはいえ今までのレースの質、内容からまだ底を見せていないので買ってもいいレベルにある馬だとは思っていて、馬券期待値的に個人的に切っただけ。笑

-重賞最終見解

Copyright© 競馬界のTKG「この馬だけは買っておけ」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.