重賞最終見解

11/9(土)【土曜京都11R】最終見解【GⅡデイリー杯2歳S】

はじめに…
記事は全て無料で頑張らせて頂いております!
なので、是非読む前に下記画像ワンクリックだけして頂いて応援お願いします!youtubeでいういいねボタンと同じです!笑
今後とも宜しくお願いします。


勝負度C (S,A,B,C)


◎3ペールエール
○6インザムード
▲8ライティア

×1レッドベルジュール
×4サクセッション
×7トリプルエース



レベル
低 (波乱度中)

馬場傾向予測
やや高速、やや外差し、やや差し効く

コース性質
1スタート後平坦で初めのコーナー迄700M程と長く、先行争い激しくならない。3F目から上りでラップ緩み残り800Mから下りでラップ速くなる。4Fのロンスパ戦か瞬発力勝負。

ペース想定
S-Mペース



◎ペールエール

ブログ推奨。

キャリアの浅い馬が多い中で一番強さの裏付けはあるかと。

前走新潟2歳Sは勝った馬の瞬発力は世代屈指のもので相当素質高そうな馬でキレに屈したという形。
3,4着馬もその後重賞で好走している事を考えれば、レベルはそれなりに高いレースだったはず。

その3,4着馬を楽に突き離したこの馬はここでは実績では一枚上の存在と見ても良いと思う。


○インザムード

youtube穴馬推奨。

毎年頭数が少ないとは言え、4角3番手以内(4-4-3-11)、その殆どが上がり3位以内。
シンプルに完成度の高い馬を狙っていきたい。

これに該当しそうな可能性のある馬を探すとインザムードが面白いと思う。

新馬戦は阪神外回りコースで地力問われる展開。
新馬戦にしては速目のペースを先行して楽に突き抜けてきて、まだ余裕もあり奥もありそう。

パフォーマンスは他の人気馬にヒケを取らない内容だったので人気がないのは間違いなく騎手の影響。

少頭数のここならこの騎手でも一発あって良いはず。


▲ライティア

この馬もインザムードと同様地力の問われる展開でほぼ追わずに抜け出して楽勝。

新馬戦のパフォーマンス比較でこの馬までは突き抜けてきても不思議はないかな、という感じ。


その他人気馬見解


サクセッション

かなりセンスや素質が高そうなのは見受けられるが如何せん前走のレベルが低すぎてどこまで評価していいのか微妙。

それでも先行力あるしマーフィー騎手で今回くらいのメンバー頭数なら楽に抜け出してくる可能性も十分にあるが、個人的にこの人気なら中心視はしたくない感じ。


レッドベルジュール

新馬戦は超Sペースの瞬発力勝負で3着馬以降に差をつけての勝利。

ただ、2着馬のその後を見ているとまだ強いか弱いかの判断は待ちたい。


トリプルエース

追走力は少し劣るが、タフ馬場ではしっかり末脚を使える馬なので今の馬場で延長もこなす可能性はそれなりにある。

ただ如何せん一気の距離延長で走るかはやってみない事にはわからない。

-重賞最終見解

Copyright© 競馬界のTKG           「この馬だけは買っておけ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.