8/11(日)【日曜札幌11R】最終見解【GⅢエルムS】

はじめに…
記事は全て無料で頑張らせて頂いております!
なので、是非読む前に下記画像ワンクリックだけして頂いて応援お願いします!youtubeでいういいねボタンと同じです!笑
今後とも宜しくお願いします。


勝負度C (S,A,B,C)


◎3ドリームキラリ
○13ハイランドピーク
▲12グリム
△4モズアトラクション



レベル
中 (波乱度中)

馬場
先行有利、内伸び

コース性質
大半が緩やかなカーブ、直線264Mと短い、平坦、先行かなり有利、前半だけでなく後半持続力も重要

ペース想定
M-Hペース



◎ドリームキラリ

先行勢激化のメンバーだが、直線2番手以内(4-4-3-0)というデータ面からもペースが上がっても縦長で極端な差しは決まらないイメージ。

マルターズアポジーが行く可能性もあるが、過去の出脚のラップを比較したり、前走1400Mを使ってきているところを見ると恐らくこの馬が逃げると予想。

逃げると本当にしぶといし、昨年のレースでは早めに競られても驚異の粘り腰を発揮。過去2年馬券になっていてリピーターレースのこのレースの適性も十分。

断然人気のグリムやリアンヴェリテは競ると脆いタイプだと思うので、前に行けるタイプの中では人気のないこの馬から行きたい。


○ハイランドピーク

近走は不振が続いているが、前走はベストの小回りダート1700mで及第点の内容だし追切も動いている。

この馬はとにかくバテないスタミナ型。消耗戦になりそうなメンバー構成と、一二列目の位置から4コーナーポジション取りに行く競馬ができそうな点は良さそう。

昨年覇者で適性は高いし、人気が全くないので狙いたい。


▲グリム

実績的に最上位だし、アンタレスSでHペースの流れでも結果を残せているのは大きい。

揉まれ弱いタイプだと思うので無理してハナを取りには行かず二列目からの競馬になると思うので、仕掛けのタイミングさえ誤らなければ大丈夫だとは思うが、人気ほどの信頼はできないので3番手。


△モズアトラクション

後方からの馬は正直あまり買いたくないのが本音だが、前走のように小回りダートのHペースを途中から上がって行く競馬で結果が残せているのは心強い。

近走の充実ぶりからも、後方からだとこの馬だけ唯一狙いたいという感じ。


その他人気馬の見解

リアンヴェリテ

函館でいずれも逃げて4戦4勝と圧倒的な結果を出してきた。

ただし今回は大外枠の上、テンのスピードでいうとドリームキラリやマルターズアポジーの方に分がありそうで逃げられなさそう。

自分の形ではないと崩れるタイプだと思うので、人気的にも軽視の一頭とした。

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です