重賞軽視馬

こんにちは!TKGです。

重賞軽視馬のコーナーです。

自分自身への予想の縛りと精度的中の意味も込めまして各重賞、5番人気以内の人気馬の中から勇気を持って2頭は軽視馬を指定したいと思います。(1頭のみの場合もあります)

現段階での考えの為、当日変更の可能性もありますのでご了承ください。

なお、あくまで個人的な予想の為、自己責任の上でご判断ください。笑





函館SS 2019


【想定1-5番人気】

※netkeibaさんより

※デアレガーロは回避とのことです



【軽視馬】


このレースからは軽視馬1頭だけで、ダイメイフジ。それより上位の人気馬は信頼できるとは言えないものの、消すほどの危険度はなさそうでした。

ダイメイフジはまず前提として能力面足りないと思っています。

そしてこの馬の狙い時は非常にシンプルで、中1週ローテ(4-1-2-1)と使い詰めてきた時にパフォーマンスを発揮するタイプ。

オーシャンS3着時も、ラピスラズリSでモズスーパーフレアを倒した時も、安土城Sでモズアスコットを倒した時も全部そのローテパターン。

となると買い時は前走だったはずで、10着とは言え1着とは0.4秒差に頑張っていました。ただ、今回は出番はないですね。





ユニコーンS 2019


【想定1-5番人気】

※netkeibaさんより



【軽視馬】

軽視馬1頭目はランキング内Fの馬。お手数ですがサイト発展の為クリックにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓

人気のデアフルーグとデュープロセスが少し後ろから運ぶ馬なので早めに仕掛けてくる展開になりそうで、先行力を活かすタイプの馬には厳しい展開とレース傾向になるというのが理由の一つ。

また、全日本2歳優駿は開催時期からか毎年レースレベルが低い傾向があり、今年の勝ち馬であるこの馬も次走5着。

全日本2歳優駿の2着デルマルーヴルも次走3着で今回人気馬の一角になるヴァイトブリックに差を付けられる等今年もレースレベルに少し疑問もあります。

まず前走休み明けとは言え、1.4秒は負けすぎな上にブラックウォーリアに先着されているようでは立て直してきたとしても厳しい印象です。


軽視馬2頭目は注目馬の時にも書いたように、ワイドファラオ

血統は明らかにダート血統でスタートも上手な馬なので、芝スタートのこのコースは向きそうなので怖さはかなりあります。

ところがこのレースは芝からのローテの人気馬がことごとく来れないレースで、1番人気だったリエノテソーロやアジアエクスプレス含む過去5年(0-0-0-6)。

王道ダートローテを歩んできた人気馬を買えば良いレースです。

この馬が勝利したNZTは時計とラップが比較的優秀で、ここまでのスピードと瞬発力に長けたレースが出来るのであれば適性は芝の方にあると推測したいと思います。





では実際に馬券をどう買うか? それは毎週LINEで「馬券付き」でレース当日に配信しています。

LINE勝負レースの配信はサイト上部の【公式LINE】から登録頂けます。

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です