函館SSの注目馬

こんにちは!

今週の重賞注目馬コーナーやっていきます。

メインの重賞はyoutube、その他の重賞はこのコーナーで毎回注目馬を取り上げたいと思います。

レース傾向表や先週の馬場傾向表については小さければtwitterの方で拡大ver見ることができます。

現段階での考えの為、当日変更の可能性もありますのでご了承ください。

なお、あくまで個人的な予想の為、自己責任の上でご判断ください。笑






函館SS 2019

【想定オッズ】

※netkeibaさんより



【近5年レース傾向とポイント】



【TKG注目馬】

北海道シリーズということでタフな洋芝を思い浮かべると思いますが、近年は開幕週ということもありこのレースでは比較的まだ芝は軽く、速い流れにもなりやすいので時計的にも高速決着になりやすいです。

1番人気想定のダノンスマッシュですが、今回のレースと近い勝ち方のレースイメージとしては33.3-35.0で決着したシルクロードS。この時は詰まりながらも完璧に抜け出す強い競馬でした。

右回りに変わって鞍上も川田騎手(函館の騎乗経験は少ないみたいですが…)に変わったということでここでは順当に走ってくる可能性は高そうです。

ただし、近年は上記のシルクロードSより速い決着になるのが函館SS。高松宮記念も高速決着に対応出来きれない感じで伸びきれなかった点はやや不安要素と言えるかもしれません。

一方で、今年のメンバーでは明確に逃げそうな馬がいないのでSペースの可能性も視野に入れるとやはり前に行けるこの馬が軸としては無難か。

とりあえず、馬場状態を見てから判断したいですね。


一頭面白そうな穴馬を紹介します。ランキング内Bの馬です。お手数ですがサイト発展の為クリックにご協力頂けると嬉しいです。
↓↓↓

推奨する理由としては、今回のレース傾向のように前半タフな流れのレースへの対応もできるというところ。

好走している4着のオーシャンS、3着のキーンランドCはいずれも前半ラップが後半ラップより2秒以上速いレース。

能力的にはシルクロードSも4コーナーでゴチャつく不利があっての7着とG3レベルでは比較的好走を続けていますので、想定オッズほど能力差はないと感じています。

好走時はいずれも内枠。内枠かつ岩田騎手への乗り替わりとなればかなり面白いと思いますがどうでしょうか。


因みに2番人気想定のタワーオブロンドンは以前ルメール騎手が乗った際にこの馬はスプリンター!と言ってましたね。スプリントの速い流れに対応してくるかも見どころですね。





では実際に馬券をどう買うか? それは毎週LINEで「馬券付き」でレース当日に配信しています。

LINE勝負レースの配信はサイト上部の【公式LINE】から登録頂けます。

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です